メンズエステは「セラ質」で決まる!心を掴まれるオープニングアクション5選

メンズエステ、最初の5分

 

 

競馬の言葉、「脚質」をご存知だろうか。

競走馬の特性を活かすためにメンタルやポテンシャルから判断される戦い方のことを言うのだが。

 

メンズエステにも「逃げ」、「先行」、「差し」、「まくり」といった「セラ質」が存在している。

各々のセラピスト達が自分の個性を最大限活かすために日々鍛錬を繰り返してくれている。

我々が常に楽しく最高パフォーマンスの技を受ける事ができるのはこの「セラ質」のおかげ。

 

感謝。

 

後半に向けて一気に「まくってくるタイプ」が近年は増加傾向だろうか。

最近のヨツンバは、最初からグッと前に来てくれる「大逃げセラピスト」が気になっている。

心を奪われるオープニングアクションがある。

 

と言うわけで、今回はヨツンバが心を掴まれる「オープニングアクション5選」をご紹介。

 

気の利いたお菓子or飲み物

 

 

緊張のファーストコンタクト

今日はいったいどうなるんだろう。

そんな不安と期待を胸に、手を膝の上に乗せて薄暗い部屋で待機

 

なんだか良い香りがしてくる。

 

ハーブティー好きですか?これ美味しいんですよ。良かったら。

 

絶対にまた来よう、そう思わせる技だ。

 

意外とここまでやってくれる所は少ない。

是非何かもう一工夫してみたいと考えている方にはオススメの方法。

勿論、気のきいたお菓子でも良い。

 

それでは胡座になってください

 

 

胡座から始まる構成が好き。

期待しちゃう。

 

こだわりアロマのフットバス

 

 

フットバス。

足湯。

 

王様気分を味わえるこのオープニングも素晴らしい。

アロマの効能をしっかり説明なんかしてくれると気分は上々。

 

満足感もなかなか上がるし、コストパフォーマンスも良いのでは?

 

専門的な身体の分析

 

 

わがままなメンズエステファン達は、「ドキドキ」と「メンテナンス」を求めている。

 

身体のコリをすぐに察知して、「右側最近使い過ぎじゃないですか?ちょっと長めにやりましょうか?」なんて言われたらノックアウトしてしまう。

 

開始早々に「腰痛の相談」に乗ってくれたり、「身体のストレッチ」をやってくれたり、そういう要素が大事。

 

一番大事なのは

 

 

笑顔!

屈託の無い満点の笑顔!

メンエス最高!