ル・シエル -Le Ciel- [恵比寿]

ヨツンバポイント

 

 

源泉かけ流し

 

あふれる。

こぼれる。

源泉かけ流し。

浴び放題。

 

ル・シエル

ブランシエルがリニューアルして待望の復活。

前回の記憶を上回るハイレベルな体験。

 

タマキワキワバース
「源泉かけ流し」ってなんなの?

 

セラピスト

 

恵比寿に吹く新しい風。

夏の嵐の予感。

 

どうしてもその大きさばかりを強調した話になりがち。

上品さを兼ね備えた迫力のBODYは超貴重。

 

そして、それを150%活用した施術はまねできない。

 

最強。

 

セラピストさんは、

ブランシエル の時と大きく変わっていない様子。

どんどん新しい方も入ってくるとの事で、期待が高まる。

 

外観は、恵比寿エリアでは歴史を感じる昭和の建物。

リノベーションされているであろう室内は、「ル・シエル」の名前に負けない高級感

 

広々空間に、洗練されたインテリア。

細かい置物にも気を使っていることがよくわかる。

 

さながらモデルルーム。

 

サインペンの高級感も、素晴らしい。

こういうところで差が出る。

 

タマキワキワバース
ペンにまでこだわるのは良いお店の証かもしれないね。参考にするよ。

 

施術

 

うつ伏せからのスタート。

マットの清潔感がトップクラス

少し気になるマットメイキングの店もたまにあるが、こちらはホテル並みの清潔感

枕にもこだわりを感じる。

 

繊細なサービスと大胆なBODY。

久しぶりのセラピストは技術向上。

ドキドキマシマシ。

レベルが上がってる。

 

このレベルの指圧をできる人はそう多くはないかもしれない。

度々いうが、このグループにはそういう人が何人もいる。

 

研修や講習の重要性を改めて感じる。

 

ピタッと触れ合う肌と肌。

耳が喜ぶ、近距離施術

My ears are pleased.

 

しっかりと。

何回も。

改めて技術の高さを確認した。

お待ちかねのヨツンバも、全身を見事に使った、この人にしか出来ない唯一無二の施術。

 

素晴らしい。

 

仰向けからは、

前回の記憶が鮮明に蘇る。

 

最大の武器をふんだんに

この人だからこうなる。

 

源泉かけ流し。

 

恵比寿の源泉はここに。

 

多彩。

 

オリジナリティとほぐしとメンエスの三者共存。

 

極楽。

 

また、予約取りづらくなりそう。

 

タマキワキワバース
源泉の例えはしっくり来ないけど、気になるから予約したよ。

 

総評

 

オイルを選べるようになっていた。

このシステムは業界のスタンダードになると嬉しい。

 

施術の感覚は恐らく変わってしまうので、

少し技術的なハードルは上がるだろうが、

是非取り入れてほしいサービスのひとつ。

 

総じて、非の打ち所がない良店舗。

あっぱれ。

 

料金・・・★★★★ [4.0] (平均価格今なら少し安いかも)

清潔感・・・★★★★ [4.7] (良いインテリアでセンスバツグン)

施術・・・★★★★ [4.5] (自分を活かし切った施術)

セラピスト・・・★★★★ [4.5] (賢さと色気)

トータルホスピタリティー・・・★★★★[4.8] (言う事なし)

キーワード・・・あふれる源泉

 

好評価のお店ですね。リニューアル直後と言う事で今がチャンスなんでしょうか?