三軒茶屋メンズエステ ラニカイスパ -3rd time-

ヨツンバポイント

 

 

特別な体験

 

ラグジュアリーさはないが居心地が良い。

三軒茶屋ラニカイスパ。

 

今回は最初から最後まで未体験施術。

常にブレシー。

そんな体験。

 

タマキワキワバース
ブレシー?

 

セラピスト

 

安定的な採用基準の同店。

今回もフェザー職人。

そして、未知との遭遇

 

ブレス。

エアー。

ファンタスティック。

 

セラピストは丁寧さとホスピタリティーが相当高い。

丁寧すぎると感じる人もいるかもしれない。

好き嫌いは分かれそう。

 

大人で丁寧な女性が好みなら是非。

夏の太陽に照らされて、汗の滴るティシャツを嫌な顔せずハンガーへ。

素晴らしいホスピタリティ。

 

着替えのアシストも見事なもの。

足拭きアシストもスムーズで心地よい。

施術にも期待していたが、想像を超えるオリジナル施術に戸惑う事になる。

 

タマキワキワバース
このお店はフェザーが皆上手なんだよね。知っているよ。

 

施術

 

なんと言っても、今回のポイントは「ブレス」。

とにかく最初から最後まで随所に「ブレス」。

これはハマるかもしれない。

 

オイルがすぐに始まる。

指圧はほぼなしで、オイル。

 

長めのストロークは丁寧に。

ラニカイスパでは、お馴染みの超フェザー施術

 

そして、すぐに感じる違和感。

そう、「ラニカイブレス」。

そしてこの違和感の正体を知った時、このセラピストの本当の実力を知る事となる。

 

腕や指先ではない。

何か違うタイプの圧力を感じる。

 

エアー。

ブレス。

ブレシー。

 

天国への吐息「ラニカイブレス」。

 

常にかかる不思議な圧。

鏡越しに分かる、その正体。

 

なんと。

まあ。

そういうこと。

 

そんな気がしてた。

 

ジーザス。

 

とっても上品。

 

だからこそ、余計に。

そして、施術の間、常に行われ続ける。

 

そう、最後の最後まで。

ソフトフェザーの匠

 

力強いのもいけるらしいが、オススメに従う。

 

絶妙な包容感とフェザー。

自然と身を委ねてしまう。

 

会話は少なめ、最低限。

雰囲気や空気を大事にしている様子。

 

ヨツンバの前のぺったりヨツンバが、かなりいい雰囲気。

そしてさらにヨツンバへ。

 

仰向けコールも丁寧に。

仰向けからはヨツンビーへのアプローチが的確

 

近くに来ても多くは語らない、目で語りかけてくる。

最後の「ナルリンパ」は圧巻。

 

この人だけの特別な施術。

この猛暑で火照った身体をクールダウンさせてくれようとしているのか。

 

もうずっと、すごいテクニック。

良い出会いでした。

 

タマキワキワバース
「ラニカイブレス」おじさんにもしてくれるかな?

 

総評

 

キャラクターは丁寧さがかなり強め。

施術の能力も高め。

メンズエステマニア達も唸らせる技を持っている。

 

若い子好きな人よりも、メンエス玄人向け。

この技術力は唯一無二。

 

料金・・・★★★★ [4] (適正価格)

清潔感・・・★★★★ [3.6] (都内平均が上がってきているのでやや低めに)

施術・・・★★★★ [4.5] (オリジナリティが高評価)

セラピスト・・・★★★★ [3.5] (メンエスの匠)

ホスピタリティー・・・★★★★ [4.5] (心温まる接客)

キーワード・・・ラニカイブレス

 

気になるキーワードが沢山ありますね。是非体感してみてくださいね。