メンズエステ クシェルスパ -Kuschel Spa- [恵比寿]

ヨツンバポイント

 

 

完全フェチ男向け記事

 

今回の記事は[わがままBODYフェチ]向けです。

恵比寿一のご馳走わがままBODYと出会いました。

そのスケール規格外。

なのに繊細フェザーを持ち合わせています。

超フェチ男向け。

店舗は恵比寿クシェルスパ

わがままBODYを愛する皆様、

恵比寿一のわがままBODYです。

断言します。

貴方が心から豊満わがままBODYを愛していらっしゃるなら、

何も言わずに予約してください。

これ以上読む必要はありません。

最高の体験ができるでしょう。

 

 

もし、貴方がわがままBODYに興味が全く無いのなら、

こちらをご覧になっていてください。

 

 

タマキワキワバース
わがまま…BODY…興味津々だよ。

 

洗練された無駄のない内装

 

クシェルスパのこだわり内装は気持ちが良い。

コンセプトGOOD。

非常に癒される緑のインテリア。

華美ではないが、

統一されていて、

とても気持ちが良い。

落ち着く配置になっている。

非常にセンスが良い。

アメニティも充実。

紙パンも種類が相当豊富で面白い。

部屋に入るとすぐに、

マットは、

ドバドバ対応なことに気づく。

結果的にもオイル多め。

予想外。

 

しかし、

少し個性のあるドバドバ。

使い方にもボトルにも個性がある。

セラピストさんの個性と相まって、

完全に脳混乱。

 

セラピストさんは結構ドライ。

わがままBODYでドライ。

最終的には、

これもクライマックスへの助走だったと納得。

 

このお店では、

[リンパトリートメント2000円]

おそらくこれをつけないと、

天と地の差がある。

絶対につけて欲しい。

後悔しないために。

相当違ってくる。

 

タマキワキワバース
リンパトリートメント必須だね。覚えたよ。

 

施術

 

椅子からスタート。

はじめてのパターン。

椅子での肩ほぐし、非常にうまい。

シンプルな「肩もみ」なだけに、

うまさがわかる。

手つきは非常に繊細。

ギャップに驚く。

肩の後は、

前に来る例のパターン。

大迫力。

4Dシアター。

肉感が、

全身に伝わる。

エンターテイメント。

ぜひフェチの方々に堪能して欲しい。

一足先にワールドカップ開幕。

 

椅子から移動して、

背面スタート。

こちらも非常に丁寧なほぐし。

街のマッサージ屋より、

ひょっとするとうまい感じ。

ヴィジュアルとのギャップで、繊細さが際立つ。

 

キワは、

そんなに深くない。

 

もうすこし!

と思うギリギリ。

くぅー。

 

だが、これも後の助走となっている。

リンパトリートメントを待て。

 

もみほぐしは非常に真剣な集中系。

 

ヴィジュアル、

キャラクター、

施術、

全てのギャップが凄い。

 

そして、

人生で1番衝撃的なマーメイド。

これはフェチには堪らんだろう。

フェチな人にだけ、早く体感して欲しい。

普段全く声は出さないが、

これは声が出そうに。

 

仰向けコールからも、

基本の流れは王道。

フェザーが繊細でかなりうまい。

 

椅子、背面、仰向けの3構成で、

かなり時間が長く感じた。

 

ここからリンパトリートメントが始まる。

 

ここからがクシェルスパ、

本領発揮。

怒涛の伏線回収。

キワドキ!

キワドキ!

キワドキ!

ダム決壊。

なんだこれ。

 

圧倒的わがままBODY。

圧倒的リンパトリートメント。

 

フェチ男達よ、

恵比寿に急げ。

 

タマキワキワバース
包まれたい日もあるよね。

 

総評

 

今回の体験は、

好き嫌いが明確に分かれるだろう。

 

新鮮さ。

迫力。

包容力。

時折のフェザー。

 

恐らく、

このクラスのセラピストさんは都内にも数人しかいないはず。

 

フェチな男性に、絶対に行って欲しい。

必ず満足できる。

他のセラピストさんも気になる。

調査継続。

 

料金・・・★★★★[4] (都内平均価格)

清潔感・・・★★★★[4.3] (内装センス抜群)

施術・・・★★★★[4.3] (展開の面白さと繊細フェザー)

セラピスト・・・★★★[3.2] (わがままBODY)

ホスピタリティー・・・★★★★[4] (セラピストさんとの距離感)

キーワード・・・わがままBODY&SOUL

 

こだわりの詰まったお店のようですね。気になります。