KUREGA(クレガ)2nd time [自由が丘]

ヨツンバポイント

 

 

どうしようか

 

悩む。

どうしようか。

もう紹介する必要がない。

自由が丘クレガ。

 

これ以上、

予約困難にする必要があるのか。

自分の首を自分で締めることになる。

だが、これがヨツンバの宿命。

 

メンエスクイーンに出会った。

自由が丘は今、まさに脂がのりきっている。

行くならいま。

 

タマキワキワバース
「メンエスクイーン」とはハードル高いね?大丈夫?

 

紹介したくない、セラピスト

 

前回と同じ場所。

設備の古さはあるが、

隠れ家感が高い。

妙に気持ちが高揚する。

不思議な場所。

 

今回は小柄で美人なセラピスト。

セクシーさと儚さが共存している。

喋るとその魅力に更に惹き込まれる。

非日常感、最高レベル。

メンエスクイーン。

 

ここのオーナーはやっぱり気があう。

 

前回なかった鏡も導入されており、

新しい眺望に期待が高まる。

 

そして、

勿論、

期待を超えてきた。

 

タマキワキワバース
余程、紹介したくないようだね。感謝してるよ。

 

施術

 

オープニングは、

胡座。

体温が一気に上がる。

冷房強めがおススメかも。

ドキドキが止まらない。

ちなみにこの後、最後までずっと止まらない。

 

施術開始と共にスイッチの切り替え。

お見事。

 

呆気にとられてるうちに、

うつ伏せの指示。

 

オイル指圧も、

めちゃ上手。

 

足つぼも時間をかけすぎず、

でも、

しっかりと。

 

唸る技術。

 

途中まるで、

2人がかりでやられてるのかと、

錯覚するほどに、

二本の腕が完璧な圧で別動する。

アミューズメント。

 

そして、

最近お気に入りの。

背面からの囁きと吐息。

意図しているのか、いないのか。

どちらでも良い。

有難う。

有難う、メンズエステ。

ヨツンバも、

して欲しいことをしっかりと。

決して長くはない。

だが無駄のない、満足感のあるヨツンバ。

たびたび唸る。

 

自ずと期待の高まる仰向け。

ここからは常にクライマックス

心拍数上がりっぱなし。

 

鏡はあるが、

目の前に集中する方がおすすめ。

 

錯覚しちゃう。

恋しちゃう。

 

クライマックスが長い構成なので、

90分より長く感じる。

終わって欲しくない。

永遠に続いて欲しい。

そんなことを考えちゃう施術。

 

メンズエステは相性。

野暮な事は考えずに、訪問して欲しい。

絶対に満足出来る。

 

最後の最後まで、

しっかり施術。

 

このラストは、

みんな取り入れたらいいのに。

リピート率、10%上がる。

 

また絶賛してしまった。

もう紹介する意味もないのに。

ハマるってこういうこと。

 

勿論、過剰ではないんだ。

そうじゃない。

メンズエステの真価はここにある。

 

予約争奪戦。

開幕。

いざ尋常に。

 

タマキワキワバース
すぐ行くよ。

 

総評

 

日に日に予約を取りづらくなっている。

素晴らしい技術なので、当然か。

ヴィジュアル、人柄、施術。

まさにバランスの取れたザ・メンエスだった。

こういう施術ができる人がまだまだいるんだなあ。

もっと楽しみたかった。

予約争奪戦、頑張りますよ。

 

料金・・・★★★★ [4.0] (平均価格)

清潔感・・・★★★★ [4.0] (経年劣化あり、間取りが隠れ家)

施術・・・★★★★ [4.8] (溺れた)

セラピスト・・・★★★★ [4.8] (クイーンにメロメロ)

ホスピタリティー・・・★★★★★ [5] (問題なし)

キーワード・・・人気店になっちゃった

 

べた褒めですね。気になる店舗には早めに訪問しましょう。