イフ①<京都>

紹介憚られる高レベルなメンエス

 

関西エリアにも多くの隠れ家メンエスがあるときく。

遠路遥々、西に行った際には是非皆さんにもチャレンジして欲しい。

そして今回ご紹介するのは、表題の通りにレベルが高いので紹介したくない程の店舗。

東京と比べると数少ない関西のメンエスシーンを完全に引っ張っているであろう。

イフだ。

正直に言うと、サイトをみた瞬間は相当なめていた。

ごめんなさい。

だからこそ、このヨツンバの情報の価値は高い。

必見。

 

タマキワキワバース
お、番外編!関西も気になるよね?ありがとう!

 

東京ではこのメンエスには決して入らない

 

WEBサイトをみて欲しい。

東京都にこのサイトの店舗があったら、

私はまず入らない。

失礼を承知で言わせて頂く。

しかし、ここは京都。

メンエス歴10年の勘が働いたので、潜入を決めた。

結論を言うと、最高だ。

京都では3店舗程伺っているが、いちばんだろう。

回数はまだまだ少ないので、

複数回行かないと見えない部分は追記していく。

 

施術の流れ

 

やはり、東京のセオリーとは少し違った。

いい意味で裏切られた。

東京のメンエス好きがこの店に殺到しないことを願う。

真にメンズエステを愛するものだけがこのお店には辿り着いて欲しい。

オイルの質に関してだけは、

少し残念だった。

そこを完璧にしてくれたら、

敵はいないだろう。

ぜひ参考にしていただきたい。

ここのすごいところは背面もすごいところだ。

これ以上は言えない。

行ってみてちょうだい。

 

タマキワキワバース
新幹線に飛びのろう。そうだ、メンエス、いこう。

 

総評

 

京都では恐らくかなりの上位に入る同店舗。

他の店舗への期待も高まる。

とにかく京都を調べ尽くす必要がありそう。

皆さんには紳士的な態度でのぞんでもらいたい。

こういう素敵な店舗を守ることもメンエス男子達の使命です。

 

料金・・・★★★★(標準)

清潔感・・・★★★(標準)

施術・・・★★★★★(独特)

ホスピタリティー・・・★★★★★(非常に高い)

キーワード・・・京都恐るべし

 

この情報は価値がありますよね、京都に行った際には是非。