[三軒茶屋]ラニカイスパは初秋もあったかい

ヨツンバポイント

 

 

飽きさせないよね

 

最初から最後まで飽きなかった

一瞬も飽きさせない90分の構成術

どうしても生まれる我慢の時間はほぼ無い。

 

メンエスが詰まってる。

気づけば鳥肌が立っている。

 

ああ、声が聞こえる。

メンエスの声が。

 

タマキワキワバース
メンエスの声ってなんのことなの?

 

セラピスト

 

やはり表情に注目したい。

深い瞳、優しくも色気がある顔。

 

「ああ、メンズエステにきている。」と実感出来る。

 

施術時の表情はさらに良い。

普段鏡を見る事はだが、今日ばかりは見てしまう。

 

うーん、良い顔。

スタイルも当然、仕上がっている。

 

タマキワキワバース
秋はさみしくなるんだ。センチメンタルなんだよ。

 

施術

 

ずっと鳥肌

最初から最後まで、ずっと繊細なタッチを織り交ぜるから、もう。

もう。。

 

背中から足の先まで丁寧に適温のオイルがトロりと落ちてゆく。

もう先程までの顔はそこにない。

 

完全に世界に入っている。

安心してその深い瞳に吸い込まれてほしい。

 

ほぐしとフェザーを合わせたような複雑な手技は極楽。

うつ伏せなのに、グイグイ前にも後ろにも横にも。

身体の芯をうまく使った施術は必見。

 

ヨツンバに移行する頃には完全に支配。

ここまでされるともう、あとは、おまかせするしかない。

好きにしてほしい。

 

腕を伸ばす時もさり気ない声がけがgood

エンディングにかけては、声が、声が、声が。

腕が、足が、声が。

 

ありとあらゆる所を色んな角度から、トロトロにされちゃう。

 

職人技を味わい尽くした。

これは新人じゃ出来ないやつ。

このレベルまでメンズエステを昇華してくれるとこちらも「メンエス通いがい」があるってもん。

 

タマキワキワバース
トロトロになりたいよ。体も心もトロトロにトロ煮。

 

総評

 

完成された90分。

120分でも150分でも、構成がしっかりしているセラピストは本当に凄い。

 

手技のバリエーションもさることながら、その体力には頭がさがる。

ドキドキを提供しながらも、ほぐす

ほぐしながらも、ドキドキを提供

 

こんなの簡単には出来ないじゃない。

素晴らしい。

 

料金・・・★★★★ [4.0] (店舗型なので平均レベル)

清潔感・・・★★★ [3.3] (綺麗な店舗が増えているため、やや見劣りするか)

施術・・・★★★★ [4.5] (トロトロドキドキ)

セラピスト・・・★★★★ [4.3] (瞳の奥に吸い込まれて)

ホスピタリティー・・・★★★★ [4.5] (二面性)

キーワード・・・メンエス通いがい

 

一年中メンズエステですね、寒いと特に気持ち良さそうです。