中目黒の想い出<御挨拶を兼ねて>

中目黒の想い出、Yotsumbaが生まれるまで

 

私が初めてメンズエステに出会ったのは恵比寿。

なんだかちょっと他のマッサージとは違う雰囲気を感じてホームページから予約したんだ。

そのお店は最近では珍しい普通の店舗タイプ。

デカデカと看板も出てたし、飲食店や美容院の入るテナントを超えて入るお店だった。

向かいは整骨院だった気がする。

 

今回はすでに閉店している想い出の店舗を語るよ

 

初回60分の罠

 

初回は60分のコースだった。

本当に鮮明に覚えている。

「この感じ、もしかして、え、そういうこと。まさか。」

「紙パンツ、初めて見たな。」

18か19の男にはそこが大人の楽園であると気づくまでにそう時間はかからなかった。

60分はシャワー込み。

背面マッサージだけだった。

すぐに次の予約をとった。

90分コースだ。

あの日から私の人生は変わった。

 

みんなの初メンズエステが知りたいな!

 

Yotsumba

 

初めてYotsumbaをしたのは、それからだいぶ経ってからの事だ。

その店舗では90分コースだとYotsumbaがつかない。

他のお店は怖くてまだいけない。

ある日、120分のコースにしたんだ。

あの日がなければ、Yotsumbaは生まれていない。

きっとメンエスを愛する誰しもが通ってきたあのYotsumbaとの出会いを後世に伝えたい。

Yotsumba(ヨツンバ)は全てのメンエス愛好家とメンズエステ業界で働くみなさんのためにある。

 

Yotsumba(ヨツンバ)をよろしくね!