触れてはいけない。気になって眠れない。そんなパンドラなキニヨツ。

キニヨツポイント

 

キニヨツ。

このお店は気になるが、本当に紹介して大丈夫か不安になる。

 

常識を完全に無視した挑戦的なメンズエステ。

恐らく、行かないと絶対にわからないタイプのお店。

 

でもって、めちゃくちゃ郊外。

クレイジーすぎる。

なんなんだ、興味が尽きない。

 

竹田楼(たけだろう)

 

WEBサイトからも大きな期待と覚悟を感じる。

テキストも読ませる構成。

やはり只者では無い。

 

  • 衝撃のコース設定
  • プロフィールへのこだわり
  • 特殊な地域

 

上記3点が今回のキニヨツポイント。

 

衝撃のコース設定

 

屋号名もかなりツワモノ感が漂うが、そんなことより「コース設定」がクレイジー。

 

最短コースが3時間(180分)の45,000円

しかもこれに会員費が5,000円新規はかかる様子。

 

12時間のコースまで用意されていて、これは完全に宇宙。ブラックホール。時空の歪み。

 

なんなんだ。

この気合い

 

当然ながら、簡単に会員にはなれないようで、紹介が無いお客さんにはハードルがありそう。

「新規の方も一度問い合わせをしてください」ということなので、何か条件をクリアすれば良いのだろうか。

マックスキニヨツ。

 

プロフィールへのこだわり

 

この運営方針なのに、セラピストがめちゃくちゃ多い。

驚きの連続。

このコースでこの価格帯で、セラピストがたくさんいるということは、日本中のメンエスマニアがこの店に集っている可能性が出てきた。

竹田楼(たけだろう)に未訪問のヨツンバは、モグリの可能性が出てきた。

怖い。

 

特殊な地域

 

八千代台にあるという。

かなり千葉の奥の方。

 

都内からでは余程の用事か実家でも無いと足を踏み入れないエリア。

全てがキニヨツ。

 

総評

 

洗練されたサイトとロゴ。

読ませるテキストと、キーヴィジュアルのインパクト。

只者ではない。

 

秋は八千代か。

 

PRICE・・・[測定不能] (異次元価格)

LOGO・・・★★★★★ [5.0] (気合いを感じる)

WEB・・・★★★★ [4.5] (こだわりと要点がわかりやすい)

PHOTO・・・★★★ [3.0] [セラピストが同じ感じに見えてしまう]

KINIYOTSU・・・★★★★★ [5.0]  (過去最高)

 

特別なお店のようですね。確かに私も気になります。キニヨツです。