ヨツンバ的メンエス優良店舗チェッカー[初心者向け]

電話にすぐ出てくれる

 

全然繋がらないお店がある。

事情もわかるし、

状況もなんとなく察する。

しかし、複数回こういうことをされると足が遠のく。

後ろが多少騒ついているのも、

本当は嫌。

だが、まだ許容範囲内。

しかし、馴れ馴れしすぎるのは考えものだ。

 

地方に行くと、

馴れ馴れしすぎる電話対応が多い。

 

常に100店の電話対応をしてくれる店舗は多くない。

だからこそ、まずここで差が生まれる。

来店のきっかけ作り。

大事なポイント。

電話対応が良いお店は優良店舗の可能性。

 

WEBサイトの更新頻度が高い

 

単純な更新頻度の高さは最低条件。

サイトは無料テンプレートのものよりは、

オリジナルか、有料テンプレートを使用している方がより良い。

SNSとの連動を上手く使用している店舗も良い。

Twitterでの予約状況リアルタイム確認も有難い。

 

某店舗はリアルタイムで、サイトの予約状況が更新されており、

恐らく手動である。好感がもてる。

 

セラピストの紹介が丁寧

 

写真が3枚以上。

良いカメラで撮影されている。

そして、紹介文が丁寧なことが最重要。

顔は隠してあっても、全部出ていても良い。

問題は紹介文のクオリティ。

 

オーナーや店長のメンエス愛が一番伝わるのがここ!

 

アンケート割引を取り入れている

 

これは賛否両論あるかもしれない。

しかし、少なくとも意識の高い店舗なのは間違いない。

現時点ではあまり優良サービスではない可能性もある。

むしろ、開店直後だったりすると、まだまだな店舗かもしれない。

今後の将来性を考えると、

優良店舗になってくれる可能性が高いので、要注目だ。

 

アメニティが充実している

 

美味しいお茶。

季節に合わせた、おしぼり。

清潔なタオル。

清潔な更衣室。

マウスウォッシュのブランド。

歯磨きの有無。

ボディーソープのランク。

アメニティのチェック項目は多い。

これを完璧にこなしていると期待大だ。

 

良いオイル

 

ヨツンバは”良いオイル”にこだわっていきたい。

世の中のメンエスが皆、オイルにこだわってくれるその日まで。

啓蒙活動は終わらない。

落ちないオイルは、申し訳ないが悪だ。

 

後はセラピスト次第

 

店舗がお膳立て出来るのは精々ここまで。

オーナーさんや店長さんはここまでは抜かりなくやって欲しい。

後はセラピストさん次第だ。

素敵な店舗が増えることを祈る。