10月OPENのバンブースパがキニヨツ

キニヨツポイント

 

キニヨツ。

最近こういう店舗が増えてきているように思う。

今回のお店はCMSを自力でやってらっしゃると思うので、是非もっとパワーアップしたサイトにしてほしい。

 

そして新店舗はコンセプトを強く出して行くべき。

でないと既存の名だたる名店の中で埋もれてしまう。

 

バンブースパ

 

今回は是非少しでも新店舗オープンの際に店舗の責任者の方に見ていただければ幸いである。

 

  • セラピストの名前
  • コースの設定
  • サイトへの投資

 

上記3点が今回のキニヨツポイント。

 

セラピストの名前

 

プロフィール写真と同じく超重要なのがセラピストの名前。

 

このお店は「抹茶」というセラピストの方がいる。

しかし、そのほかの方は一般的な名前。

竹林をテーマに和のイメージで統一するならば、是非その方向性で一貫して欲しい。

 

育成型を掲げ、名前をつけさせる奇抜な店舗も最近あるが、1コンテンツに出来るほどのパワーがある名前をもっと大事にして欲しい。

 

コース設定

 

料金に関してはお店の方針もあるので触れない。

しかし、コースには個性を少し出して行くべき。

 

スタンダード。

ラグジュアリー。

 

この2つで行くならば、何かオプションで独自性を切り開いて欲しい。

もしかすると店舗に行くとわかるチクリン的なオプションがあるかもしれないので、こちらは訪問あるのみ。

 

サイトへの投資

 

よく見るテンプレートでは無いところが好感が持てる。

余程内容に自身があれば別だが、完全新規オープンの際には既視感が出てしまうため、テンプレート丸出しのデザインは少しデメリットが大きい。

WEBサイトへの投資は後回しにしてしまいがちだが、必要最低限+αをしないと目をひくようなサイトは作れない。

フォントや文字の配列など、細かいところだが店舗への訪問の際に人間が無意識に気にしてしまっている印象を決めているので注意が必要。

 

総評

 

新店舗だからこそ。

バンブースパというキャッチーなネーミングだからこそ。

セラピストの名前やコースにもう一工夫が欲しい。

但し、施術が良ければこんな事は全て無視できてしまうのが、メンズエステの魅力の1つ。

訪問あるのみ。

LOGO・・・★★★ [3.5] (スタンダード及第点)

WEB・・・★★★ [3.0] (わかりやすい、一工夫欲しい)

PHOTO・・・★★ [2.0] (統一感欲しい)

KINIYOTSU・・・★★ [2.0]  (タイミングが合えばいく)