メンズエステ アロマスター [千葉県 柏]

ヨツンバポイント

 

 

ヨツンバ初登場の千葉県

 

おそらく、初登場だろう。

千葉県は柏。

よほどのことが無いと行かない。

たまの遠出こそ、メンエス開拓。

 

突撃したのは、

アロマスター。

 

都会を離れると、

メンズエステの「当たり」は極端に少なくなる。

 

そして、

当然ながらその分、

悲しい体験が増える。

 

しかし、アロマスターには可能性を感じる。

 

値段は安くは無いし、

都内と比べると、

洗練されてない所も多い。

 

しかし、

今回は千葉の可能性を感じさせてくれる結果だった。

 

タマキワキワバース
柏。知らないね。メンズエステはどこにでもあるんだね。

 

セラピスト情報、せめて年齢を

 

セラピストの名前はやはり、雰囲気を大きく左右する。

今回は名前のイメージ通りのセラピスト。

 

綺麗な目の奥様

思ったよりミセス。

若さよりも落ち着きを求める方におすすめ。

 

そして、ここでひとつ意見させていただく。

年齢の表記がホームページにないのは、辛い。

最低限の情報は欲しい

 

お互いの為に改善を希望する。

ついでにサイトも綺麗にしてもらえるともっと嬉しい。

だが、アメニティは、想像以上に完璧なラインナップ。

バスタオルも問題なし。

この辺りは柏の土地をすこし見くびっていた。

謝罪。

 

そして、施術は異文化交流のはじまり。

ここまで違うか。

 

タマキワキワバース
柏の施術が気になるよ。異文化交流ってなに。

 

施術

 

オープニングは指圧。

身体全体を大胆に使ったアクティブな指圧。

暖かい優しい母のような手が、全身をほぐす。

 

すぐにオプションのパウダーが始まる。

 

しかし、

これは申し訳ないが、まだまだ発展途上

 

都内屈指のフェザークイーン達には残念ながら及ばないレベル。

ただ、是非本物を習得して欲しい。

ポテンシャルは高い。

 

この後の施術の流れは、独特

 

パウダーで一通り王道施術をやられた後に、

オイル投入で同じ事を繰り返す。

 

これは「一度で二度美味しい」。

カエルをパウダーとオイルの計4回やったのは初体験。

 

足裏の施術はだいぶ痛めだが、力強くて良い感じ。

 

(うつ伏せが長く感じ、これは危険を少し察知したが、実際にはそうはならなかった。)

 

ヨツンバもしっかり長め。

 

既に前半のアグレッシブな施術でヘロヘロ。

 

そこから仰向けもたっぷりと。

 

上。

下。

横。

と次から次へと場所を変えて、

オイルを塗りたくる。

 

身体の全身をくまなく。

ポイントは重点的に

この辺はメンエスをよく分かってらっしゃる。

 

今回の最大の驚きは、

最後の横並び施術の長さ。

 

めちゃくちゃ長い。

悪い意味では決してない。

こんなに長めの横並びは初めてだった。

存分に甘える時間があった。

 

しっかり癒されて終了。

全然悪くなかった。

アロマスター、侮れない。

 

タマキワキワバース
柏、舐めすぎじゃない?

 

総評

 

柏への突撃は、

想像よりも遥かに素敵な体験ができた。

 

ビニールのシートの肌触り、

ホームページの年齢表記、

未完成フェザーなど、

改善点は非常に多い。

これは事実なので、すぐにでも改善して欲しい。

 

しかし、

柏にも少しずつ良いメンエス文化が流れてきているようだ。

 

アメニティーの充実ぶりや、

セラピストのホスピタリティー、

施術でのオリジナリティーなど、

都内の店舗も見習うべきところが多々あったように思う。

 

たくさん改善して欲しい所もあるが、

今後に大いに期待したい。

きっと少しの違いで爆発的な人気になる。

 

料金・・・★★★[3.0] (エリアを考えるとやや高いか)

清潔感・・・★★★[3.2] (問題なし、経年劣化あり)

施術・・・★★★[3.5] (フェザーを極めて欲しい)

セラピスト・・・★★★[3.5] (ホスピタリティー溢れる、癒しミセス)

トータルホスピタリティー・・・★★★[3.0] (良いところと悪いところが半々)

キーワード・・・超期待

 

柏にも素敵なお店があるようですね。応援しましょう。