メンズエステ アデージョスパ [新宿三丁目]

ヨツンバポイント

 

 

テルマー湯とアデージョスパ

 

最近の休みはいつもこのコース。

アデージョスパ。

母なる愛を求めて。

刺激よりも安心を求めて。

 

まるで炭酸泉のような心地よさがあるのが、

ミセス店の素敵な所。

 

今回のセラピストは、

過去最高に親近感のわくタイプ。

 

ヴィジュアルについては、

好き嫌いが別れると思う。

 

超美人というわけではなく、

クセになるタイプ。

 

軽快なトークは艶女の特権。

思わず「ただいま」と言いたくなる。

そんなお出迎えが好きだ。

ちなみに、スタイルは素晴らしい艶女ボディ

 

タマキワキワバース
アデージョにハマりすぎじゃない?

 

艶女の罠

 

この店舗の素晴らしい所のひとつは、

その衣装に仕掛けられている。

 

艶女のこんな姿はあまり日常生活ではお目にかかれない。

ハマってしまう罠がここに仕掛けられている。

 

艶女の罠。

抜け出せる気がしない。

 

今回のセラピストは新人とのことだが、

全く新人らしさはない。

無論、良い意味で。

 

タマキワキワバース
大人になると、優しい罠にはめて欲しい日があるよね。

 

施術

 

親近感と助兵衛感

見事に両立させている。

 

背面の施術から、

出際よく。

 

施術はかなりスピーディーだが、うまい。

 

肩まわりが、スッキリしていく。

これが熟練の技

 

こちらが少し驚くほどに、

展開が早い。

次々と新しい技が繰り出される。

 

後半はどうなるのだろうか。

そんな不安が過ぎるかもしれない。

しかし、心配はいらない。

 

後半はアデージョ炸裂

ヨツンバ辺りで本領発揮

 

熟練の手つきで、

リラックスアンドアデージョ

 

仰向けからも、

リラックスアンドゴットハンド

 

他愛ない会話をこなしながら、

深部へ。

 

余った時間は、

オリジナルの技。

 

自由演技。

 

なるほど。

 

人によって大きく変わりそうな内容だった。

 

アデージョスパ の特徴がもうひとつ。

総じて、高レベルな話術をもっている。

 

これが大人の余裕か。

まだまだ先は長い。

 

タマキワキワバース
大人の余裕はいつになったら出るんだろう。教えておくれよ。

 

総評

 

アデージョスパは新宿の隠れ家。

徐々に人気が出ている様子。

時代のうねり。

大人系メンズエステの時代がきている。

抗えない。

 

料金・・・★★★★[4.0] (都内相場平均価格)

清潔感・・・★★★★[4.0] (外観古め、内装問題なし)

施術・・・★★★[3.5] (自由演技)

セラピスト・・・★★★[3.0] (助兵衛系)

ホスピタリティー・・・★★★★[4.5] (行き届いた接客とアメニティは健在)

キーワード・・・親近感

 

大人の余裕は、なかなか出せるものじゃありません。とっても気になるお店です。