Aroma Mrs アロマミセス 2nd time [高田馬場]

ヨツンバポイント

 

 

ミセスの術中にハマる

 

高田馬場。

メンエス激戦区。

行きたいお店はたくさんある。

だが、今日もミセス店に来た。

否、来てしまった。

 

アロマミセス。

 

ミセスの術中にハマっている。

最近そんな男も多いと巷できく。

恐ろしい。

楽しい。

 

今回も見事な美人ミセス

20代,30代では敵わない。

 

40代強すぎ。

 

前回の方も、

忘れられない体験だったが、

今回のセラピストさんもハードパンチャー。

グッタリするまで、

メンズエステに呑み込まれた。

KO。

最高。

 

タマキワキワバース
またミセス。ハマりすぎじゃない?

 

男の性

 

ザ・美人ミセス。

入った瞬間から、安心感に包まれる。

これは人類皆共通。

溢れる母性には敵わない。

何よりも癒される。

 

ミセス店舗に行くのは、

こういうひとに会えるからだろう。

 

美人で安心感があって、

はんなり関西弁。

ツウ好みのセラピスト。

 

その軽快で柔らかなトークで、

非常に癒される。

 

きっと、

多分、

話好きな人の方が楽しめると思う。

 

肩肘はらず、

格好つけず、

フラットに、

これがミセス店に行く理由かもしれない。

 

この人にハマった幾人もの男が容易に想像できる。

 

大層モテて来ているのだろう。

 

この余裕と、色気が無言で語るのだ。

 

タマキワキワバース
疲れた時にふらっと行きたくなるのがミセスだよね。

 

施術

 

とにかく、

満足させてあげよう。

という気持ちが素晴らしい。

 

優しさと色気で包まれるオープニング。

 

施術に関しては、

指圧は思ったよりもスタンダードタイプ

だったように思う。

 

正確に言うと、

トークが面白く施術よりも、

雰囲気を楽しんでしまった。

 

身体をくまなく、

オイルまみれにされながらも、

優しい関西トークを繰り広げるので、

脳を揺さぶられる。

 

寄せては返す波ものように。

 

熟練の言葉選びは、

色っぽさを随所に漂わす。

 

背面はまさに癒しのミセスメンズエステ

 

期待をさせる言葉を投げかけられる。

そして、仰向けになり、その答えを知る事になる。

 

ヨツンバから、

横に陣取る流れは初体験。

 

これが心的な距離と物理的な距離を一気に縮める。

 

策士。

 

そのまま仰向けになだれ込む。

 

仰向けから、

こちらは紳士を貫く。

ルールを守る。

それが我々の唯一の選択肢。

ルールを守る。

 

しかし、

だが、

まさか、

そんな、

スペクタクルな展開。

 

アメージング。

ミセスは優しくも大胆。

 

アロマミセス。

 

ここのセラピストは、

凄すぎる。

 

時間が圧倒的に足りない。

まだまだあるはず。

 

ハマるよそりゃあ。

 

タマキワキワバース
優しくも、大胆、期待しちゃうよ?

 

総評

 

このミセス店はちょっと強い。

前回。

今回。

ふたりとも、すごいパワーだった。

まだこんなすごい人が隠れているのだろうか。

怖い。

新規開拓の合間を縫って、

またミセスに溺れようと思う。

ああ、ミセス。

 

料金・・・★★★★[4] (例のをつけると高価格帯の部類)

清潔感・・・★★★★[4.2] (歴史を感じるビル、清潔感問題なし)

施術・・・★★★★★[4.2] (後半の畳み掛け)

セラピスト・・・★★★★[4] (美人系関西ミセス)

ホスピタリティー・・・★★★★[4.7] (随所に感じる心配り)

キーワード・・・ザ・関西ミセス降臨

 

ミセスの安心感にみんな夢中のようですね。気になるお店です。