リラクゼーションサロン 秋葉原SAPEUR(サプール)

ヨツンバポイント

 

 

洗練されたラグジュアリールーム

 

秋葉原駅から程近く。

まず店舗の佇まいにドキドキしてしまう。

よくあるワンルームタイプではなかった。

 

今回の訪問は、

秋葉原サプール。

 

堅牢な建物に案内されると、室内は完全にVIP空間

優に2部屋施術ルームを作れるであろう広さを贅沢に独り占め

 

清掃も行き届いており、内装にもこだわりを感じる。

無駄に広いだけではない、広さを存分に活用出来ている。

素晴らしい。

期待高まる。

 

タマキワキワバース
贅沢空間。随分、秋葉原のイメージと違うようだね。

 

写真と違う!美人セラピスト

 

こういうセラピストに出会えるから、

メンズエステは辞められない

 

ただただ美人。

しなやかさと、落ち着きと、可愛らしさと。

唸るバランス

 

失礼ながら、

サイトの写真のイメージ、

土地柄を考えると、

期待値はあまり高くなかった。

 

はなから衝撃の連続。

全然違う。

凄く良い。

勿体ない。

人気が出過ぎるから、調整してるのかと思うほどに。

 

このレベルの部屋でこんなセラピストに施術されるなんて、

思ってなかった。

 

シャワールームまでの導線。

 

アメニティセットの場所。

 

浴室。

 

全てに細かい心遣いを感じる。

 

綺麗なシャワールームでは、

「いつもより念入りに洗わなきゃ」という気持ちにさせられる。

 

シャワールームから出ると、

衣装がサプール。

有難うございます。

 

大きな鏡は上品でありながら、完璧なポジショニング。

施術が始まる。

 

タマキワキワバース
褒めているけど、失礼だよね。施術が楽しみだよ。

 

施術

 

施術台はビニールタイプ。

オイルたっぷり仕様。

ドバドバとまではいかないが、ライトドバ系

 

最高。

 

最初のホットタオルは、至高の瞬間

ありそうであまりない演出。

大量のタオルを使うので、洗濯も大変だろう。

その奉仕の心が嬉しい。

 

背面からオイルを惜しまずに投入。

指先からは自信と癒しを感じる。

うまい。

プロフィールには店長とあった。さすがだ。

こないだいった、整体より断然うまい。

 

優しさと強さを兼ね備えた声はメンエスファンを魅了するだろう。

今の所、マイナス点がほぼない。

 

ビニールをうまく使うので、こちらの身体的な負担はほぼなく、スムーズに体制が入れ替わる。

妙技。

ここまで書いて気づいたが、あまり紹介したくない。

予約を取れなくなるのがつらい。

ストレッチも織り交ぜながら、メンエスをしながら、身体をどんどん軽くしてくれる

 

仰向けからも、その奉仕の心は全く変わらず。

惜しげも無く。

顔がオイルにまみれてゆく。

これは好き嫌いありそうなので、嫌なら断ろう。

 

仰向けからは思いもよらない事を言われて、耳が喜ぶ

たっぷりのオイルで、念入りに、身体全身をつかって、トロける施術で、脳が痺れる。

 

何をされてるかは、

わかっているが、

わからない。

 

そういう感じ。

ギリギリ。キワキワ。ドキドキ。

 

そして、起こされるのかと思いきや、

ラストにヨツンバ。

もう完全にメロメロ。2018年ベストヨツンバノミネート

順番や施術は人によって変わるとのこと。

 

最後の最後まで配慮がすごいし、飽きさせない技がある。

秋葉原No.1かもしれない。

 

タマキワキワバース
予約したよ。

総評

 

これはヨツンバの勘だが、このセラピスト多分もっとすごい。

秘めてるものがまだまだある。

きっと絶対。

2回目以降豹変の可能性大。

そんなセンサーが働いた。

オイルは若干残るやつ。惜しい。

 

料金・・・★★★[3.8] (高価格帯だが施設を考えると妥当)

清潔感・・・★★★★[4.8] (都内最高レベル)

施術・・・★★★★[4.5] (まだまだ技を持っている)

セラピスト・・・★★★★[4.5] (これがセラピスト)

トータルホスピタリティー・・・★★★★[4.8] (オイルだけ残念)

キーワード・・・秋葉原なのに

 

随分高級感のあるメンズエステのようですね。羨ましいです。